shimizu_plofile20

清水聡美 (しみず・さとみ)

企画制作、コーディネーター。早稲田大学人間科学部で民俗学を齧り、卒業後は影絵劇団に就職。舞台作品やワークショップの企画制作、海外ツアーのコーディネート業務等を経て、2017年よりフリーランス。パフォーミングアーツを中心に、演劇祭やかもめマシーンなどカンパニーの公演制作、ワークショップ、展示等の企画制作に携わる。2018年より芸術公社メンバー。同年、「あそび」や「まなび」を開発し、アート、教育、医療、福祉がつながるプラットフォーム〈Reframe Lab〉を仲間と共に始動。2019年よりサウンドアーティストevalaによるプロジェクト<See by Your Ears>、情報技術と人々の新たな関係を思考するプロジェクト<HITE-Media>等に参加。様々な領域で活動を行っている。