wakabayashi

若林朋子 ( わかばやし・ともこ )

理事

プロジェクト・コーディネーター、プランナー。デザイン会社勤務を経て、英国ウォーリック大学院で文化政策とアートマネジメントを学ぶ。1999年~2013年、公益社団法人企業メセナ協議会に勤務。プログラム・オフィサーとして、企業が行う文化支援活動の推進と環境整備に従事した。2013年よりフリーランス。各種事業コーディネート、執筆、調査研究、評価、助成制度設計、自治体文化政策やNPO支援等に取り組んでいる。NPO法人理事(芸術家と子どもたち、JCDN、芸術公社、ワンダーアート)、監事(アートプラットフォーム、ON-PAM、音まち計画、アーツエンブレイス、TPAM)、公益法人理事(小笠原敏晶記念財団、新井財団)。2016年より立教大学大学院21世紀社会デザイン研究科特任教授。
(photo: Naoaki Yamamoto)