2019年度 芸術公社インターン募集!(6/30締切)

2019年度 芸術公社インターン募集!(6/30締切)

2019年度芸術公社インターンを若干名(5名〜10名程度)募集いたします。
1年間を通じて芸術公社が主催するプロデュース事業や人材育成事業の企画から実施までに関わり、芸術公社の理念を実践的に社会で応用する方法を学ぶ機会となります。
皆様のご応募、お待ちしております!

————————————————————–————–
2019年度 芸術公社 インターン募集 (6月30日締切)
————————————————————–————–

【募集期間&選考スケジュール】
6月3日(月)募集開始
6月30日(日)応募締め切り *23時59分
7月5日(金)までに全応募者に一次選考(書類審査)結果連絡
7月8日(月)面接選考日 10時〜19時(会場:東京都豊島区内 予定)
7月12日(金)までに二次選考(最終審査)結果連絡

【応募方法】
こちらの応募フォームからお申込みください。

https://forms.gle/ozv7G9e1Y1rExguU8

【インターン内容】
・芸術公社主催事業の企画・制作・広報業務を通年でサポートしながらその現場を体験し、アートプロジェクト実施に必須な専門スキルの基礎(国内外での企画制作、広報、編集、文化政策、法務、経理等)を学ぶ。 

​【イン​ターン期間】
・2019年7月下旬〜2020年3月末(試用期間1ヶ月)
<参考:2019年度 芸術公社の主な実施事業(いずれも予定)>
①「シアターコモンズ・ラボ」2019年7月〜2019年3月、東京都内で実施     
②「シアターコモンズ’20」2020年2月〜3月、東京都内で実施
③ 出版物・ウェブサイトの編集業務 2019年7月末〜2020年3月

【勤務時間・勤務地】
・年間を通じて、学業や仕事と両立しながらスケジュール・勤務形態を組み立て可能

 <勤務形態例>
 ①企画毎の打ち合わせや現場(港区内)での作業あり/その他の時間は在宅で作業可。
 ②開催前:週一程度の打ち合わせ・作業/開催期間:プログラム期間の現場(港区内)での業務あり。
 ③企画毎の打ち合わせや現場での作業あり/基本は在宅で作業可。

【待  遇】
・芸術公社メンバーによる特別講習会あり。(企画制作、広報、編集、文化政策、法務、経理等)
・ 交通費、必要経費全額支給。
・希望に応じて芸術公社が主催する各種ワークショップの受講可能。
・ 大学の単位交換制度への対応、卒業論文・卒業制作への協力も応相談。

【求められる人物像とのマッチングポイント】
・芸術公社の理念に共感し、芸術公社メンバーから専門スキルを学び、今後の活動や学業に生かしたいという意欲を持つ方。
・学生、社会人問わず、インターン業務を1年間を通じて全うできる方。

【お問合せ】
artscommons.tokyo.inquiry@gmail.com(担当:清水・山里)