SUPPORT

芸術公社では、当法人の理念に賛同し事業を応援してくださる個人・法人からのご寄付をお願いしております。皆さまの温かいご支援、心より感謝申し上げます。

現在募集中のファンド

世界演劇祭テアター・デア・ヴェルト2023へのご支援

ご寄付のお願い

世界演劇祭2023(Theater der Welt 2023)

開催期間:2023年6月29日(木)―7月16日(日)
開催地:ドイツ(フランクフルト、オッフェンバッハ)

ドイツで最も重要な国際フェスティバルのひとつ「世界演劇祭」は、3年に1度、ドイツの異なる都市や地域にて、世界中の演劇・ダンス作品、パフォーマンス作品などを紹介しています。16回目となる次回は、フランクフルト市・オッフェンバッハ市で開催されます。

今回、世界演劇祭史上はじめて世界各国からの公募を行い、NPO法人芸術公社代表理事の相馬千秋が世界演劇祭初の非欧州出身のプログラム・ディレクターに選ばれました。併せて、芸術公社は当演劇祭の東京事務局の役割も担っています。

会期中は現地での開催に加え、数多くの魅力的なオンライン・プログラムを企画しています。つきましては、日本を始めとして、世界各地の皆様に楽しんでいただける作品や企画を創りあげるため、皆様の応援をお待ちしております!

「世界演劇祭2023」ウェブサイト: https://theaterderwelt.de/

※2023年3月末に全プログラム公表予定。日本を初め、世界中から約25作品が参加予定です。

ご寄付依頼期間

2022年10月1日~2023年7月31日

(ご寄付の方法は下記をご参照ください)

ご寄付区分と特典(法人・個人)

個人の方

金額寄付の特典
1万円会期前
「世界演劇祭2023」東京での記者会見ご招待(2023年3月予定)
3万円会期前
「世界演劇祭2023」東京での記者会見ご招待(2023年3月予定)

会期後
「世界演劇祭2023」報告会&懇親会ご招待(2023年8月以降予定)
※相馬千秋ディレクター、アーティスト数名登壇・参加予定
「世界演劇祭2023」グッズ進呈

常時
「世界演劇祭2023」ホームページに寄付者名を掲載(ご希望の場合)
※掲載ご希望の方は、お手数ですがこちらのフォームアルファベットでお名前をご記入の上、送信をお願いいたします。
10万円以上会期前
「世界演劇祭2023」東京での記者会見ご招待(2023年3月予定)

会期中
「世界演劇祭2023」全演目フリーパス進呈(オンライン演目含む)
※現地での相馬千秋及び芸術公社スタッフによる演目解説有り(日本語)

会期後
「世界演劇祭2023」報告会&懇親会ご招待(2023年8月以降予定)
※相馬千秋ディレクター、アーティスト数名登壇・参加予定
「世界演劇祭2023」グッズ進呈

常時
「世界演劇祭2023」ホームページに寄付者名を掲載(ご希望の場合)
※掲載ご希望の方は、お手数ですがこちらのフォームアルファベットでお名前をご記入の上、送信をお願いいたします。

法人の方

※法人様向けのご寄付の特典につきましては、演劇祭事務局までお問い合わせください。

 ご寄付の流れと税制上の優遇措置

「世界演劇祭2023」は、公益社団法人企業メセナ協議会の「2021芸術・文化による社会創造ファンド」に認定されています。同ファンドを通じて、「世界演劇祭2023」へ寄付していただけます。
また、演劇祭に対するご寄付は、金額に応じて税制優遇措置を受けることができます。

企業メセナ協議会を通じて寄付する

 お問い合わせ

世界演劇祭2023 日本事務局(特定非営利活動法人芸術公社)
担当:戸田史子
連絡先:production@theaterderwelt.de